《世界上最难的恋爱》E06里的一段对话,莫名的甜。
男女猪脚吵架之后,男主给女主的电话:

柴山:もしもし。
零治:もしもし。「お休みなさい」を逆から読んだことあるか。
柴山:いええ、ないですけと。
零治:「いさなみすやお」。小説家の名前みたいだ。それだけだ。遅くにすまない。
柴山:いさなみ先生っで、コミカルな短編小説が得意そうですね。
零治:でも、いさなみ先生は不眠症悩んてる。
柴山:なのに寝癖がひどい。
零治:味噌汁を味噌スープと呼ぶ。
柴山:奥さんは料理研究家の いさなみしほさん。
零治:そう、しほさんは 日本で初めてお餅を電子レンジに入れた人だ。
柴山:味噌スープと呼ぶのも しほさんの影響だったんですね。
零治:その通り。あと、レモンのことを「リモン」と呼ぶのも しほさんの影響だ。
柴山:零さん。もう三時ですよ。
零治:あ、すまん。もうそろそろ寝ないとまずいな。
柴山:そうしましょ。
零治:じゃあ、おやすみ。
柴山:「いさなみすやお」。
零治:「いさなみしほ」。

男同胞们学着点。这比知乎那些段子不知道高到哪里去了。


都是手扣出来的,我日语输入法不是特别熟练,难免有错字。